学校法人 大阪滋慶学園 出雲医療看護専門学校

地域との連携教育

地域との連携した教育で、地域・社会の発展に
貢献できる人材を養成します

本校は医療・福祉産業都市を目指す出雲市からの要請を受け、人材養成を行うために平成25年4月に開校しました。山陰地域の医療従事者不足問題の解消はもちろんのこと、若者の進路の選択肢の拡大や地元定住の促進へ繋がるよう、地域に密接した学校運営を目指します。出雲市や島根大学等のサポートを受け、地域・社会の発展に即戦力として貢献できる医療のスペシャリストを養成します。

地域連携イメージ

地域からのメッセージ

出雲市長ダミー
縁結びのまち出雲で
夢の実現を

出雲市長

長岡 秀人

出雲市は、豊かな自然と歴史、バランスの取れた産業構造や都市機能、そして「神話のふるさと」や「縁結び」など、全国に誇れる地域資源がたくさんあります。また、出雲大社の60年ぶりの「平成の大遷宮」を契機として全国から多くの皆さんが訪れ、注目度も高まっています。この出雲市に平成25年4月に開校したのが出雲医療看護専門学校です。

出雲市は、「げんき、やさしさ、しあわせあふれる縁結びのまち出雲」をまちづくりの将来像として掲げ、市民が力を合わせまちづくりに取り組んでいます。また、出雲市は、県内でも有数の医療・教育機関を有しており、臨床実習などでご協力いただくことになっています。これから医療分野での活躍をめざす皆さんが、この恵まれた環境でしっかりと学んでいただくとともに、まちづくりにも積極的に関わっていただき、縁結びのまち出雲でそれぞれの夢を実現されることを心から期待しています。

連携授業の紹介

保育園交流

対象:言語聴覚士学科

交流風景の画像

本校向かいにある保育園児と交流し、各年齢の健常児の子供の成長過程を知り、現場で関わる障害児との違いを学びます。

失語症友の会交流

対象:言語聴覚士学科

交流風景の画像

出雲圏域失語症友の会「あしたの会」の方々と交流し、失語症の方とのコミュニケーション方法を学びます。

オープンキャンパスへ行こう!!オープンキャンパスへ行こう!!