Blog
ブログ

【言語聴覚士学科】第18回日本言語聴覚学会 ご報告

みなさん こんにちは  :sign01:

言語聴覚士学科です :cara04:

 
6月23、24日 松江市のくにびきメッセにて、

第18回日本言語聴覚学会が行われました :sign02:

山陰の言語聴覚士協会が協力して準備・運営を行うため、
本校の学生も準備・運営に携わりました :happy:
23日の朝の様子です :sign01:全員気合が入っています :shine:

学会は特別講演、シンポジウム、市民公開講座など2日間にわたり行われました。
日本言語聴覚士協会の会員は7割近くが女性で、しかも20~30代が一番多いそうです :flair:
大変活気のある学会でした :happy:
 
本校の教員も講演や一般演題の座長を務め、
学生も興味のある講演や演題を熱心に聴講していました :pencil:
右下の写真の中央最後列のうち4名が本校の学生です。
 
日本言語聴覚学会が山陰で開催されるのは始めてであり、地方都市での開催も初でした :sign02:
学生の間に学会の運営側として参加できる機会は少なく、
学生にとって非常によい機会となりました :shine:
将来、言語聴覚士となってまたこの学会で発表できるように頑張ってほしいです :happy:
 
こちらが学会終了後の写真です  :sign02: