Blog
ブログ

【言語聴覚士学科】保育園交流をしました★

言語聴覚士学科1年生が3回目の保育交流を行いました :happy: :club:
2・3歳児の子どもたちは2回目の来校となりました :heart02:そして、今回は4つのゲームを企画しました
 
影あてゲーム
影あてでは、黒く塗りつぶした絵が何かを当てるゲーム :-P
子どもたちは大きな声で『ボール  :sign01: 』『うさぎ :sign02: 』などと、当ててくれました :happy: :diamond:
 

 
風船リレー
風船リレーでは、2人組で風船を投げあい、箱に入れるという内容です :notes:
風船があちこちに飛んでいきましたが、みんな頑張って追いかけていました :wink:
 
 
玉あてゲーム
玉あてゲームは、一人ずつ新聞紙を丸めて玉を作り、鬼の的に当てて倒すというゲーム :tulip:
 
 
最後はボールをダンボールに片付けるというところまで、園児のみなさんが協力してくれました★
 
 
まねっこあそび
まねっこ遊びでは、絵の動物・動作を真似するというゲームで、みんな大興奮で、お題が出るたびに講堂を走り回って真似をしていました :happy: :up:
 
 
 
前回よりも学生たちの膝に座る子や、抱っこを求める子が多く、学生も子どもたちも少しなれてきた様子でした :wink: :ribbon:
交流会は2・3歳時の発達や遊び、関わり方をよく考えて臨みましたが、学生が想定していたことや意外だったことなどがありました。グループで振返りをし、次に活かしていきたいと思います :sign02:
 
保育園のみなさま、ありがとうございました :club: