Blog
ブログ

【臨床工学技士学科】第7回中四国臨床工学会にて発表

11月25日(土)26(日)に下関市にて行われた第7回中四国臨床工学会にて学生セッションにて本校の臨床工学技士学科 岡本大樹君の発表の様子です。

「ペースメーカーに対する電磁気シールの検討」の内容での発表となりました。
発表までに様々な発表を調べ、そこに基づいて様々な角度での検証と確認を行いながら発表となりました。
発表前までは非常に緊張しておりましたが、発表時は堂々としており、大学の先生からの質問にも適切に返答しておりました。
 
このような場での発表は当校としては初めてでありましたが、今後とも継続して参加していきたいと思います。