Blog
ブログ

【言語聴覚士学科】血圧測定の演習

こんにちは、臨床工学技士学科の教員です。
4月24日(火)に行いました言語聴覚士学科3年生の血圧測定実習授業の様子をお知らせします。
「ん :sign03: あれっ!?担当の学科違うじゃん :dash: 」とお気づきの方、大正解です :heart05:
出雲医専には4つの学科がありますが、専任教員が学科を飛び越えて担当する授業科目を持っていることも他の専門学校にはない特徴と言えるでしょう :flair:
さてさて、それでは授業の様子です :shine:


血圧測定は3年生になってから初めて行います。聴診器の使い方から血圧計の使い方まで学習しました。


 

自動血圧計に頼らず、自分の【聴覚】・【視覚】・【感覚】を使い血圧の値が出せることが重要です :sign01:
 :01: 回の実習ではまだまだ身に付くことはできませんが、反復練習を行い、しっかり定着させてほしいです。