Blog
ブログ

【開星高校探求部】医療職ガイダンスを行いました!

こんにちは。

出雲医療看護専門学校の伊藤です。

 

 

 

1/27日に松江市にある開星高等学校探求部の部活動の一環として、医療職ガイダンスを実施しました。

⇒【開星高等学校 探求部についてはこちらから

 

 

 

ガイダンスには部員の方7名と医療の仕事に興味のある生徒の方12名に参加していただきました。

 

その様子を紹介します。

前半は医療職全般のお話をしました。

生徒の皆さんが初めて聞く医療職もたくさん登場しました。

 

▲病院内で活躍している医療職について紹介しました。

 

 

全体説明の後は高校生が興味を持っている医療の仕事ごとに学科の先生が説明を行いました。

 

◆看護師

▲有名な医療職の一つです。医療現場の話を聞いてより病院で働く看護師の理解が深まったのではないかと思います。

 

◆言語聴覚士

▲高次脳障害、失語症の患者様にどのようにかかわるか。パズルのような検査を行い言語聴覚士の病院での話を聞きました。

 

◆理学療法士

▲実際に体を動かして、人間の体の仕組みを体験して理学療法士の仕事を知ってもらいました。

 

 

 

病院と一言で言ってもその中では様々な仕事をしている人がいて、それぞれの立場で退院に導いていきます。

 

今回の医療職ガイダンスを通して、そんな「気づき」を感じてもらい、医療の仕事を深く知ってもらえたのならうれしいです。