Blog
ブログ

国家試験情報!(全国版) 【理学療法士学科・言語聴覚士学科】

こんにちは、出雲医療看護専門学校 開設準備室 専任教員の坂田です。
今日は、皆さん気になる「国家試験」の情報について触れてみたいと思います。
過去の記事で、専門学校を卒業すると国家試験を受けるための資格を得ることが出来る、と書きました。
では、その国家試験。平成23年度はどのような感じだったんでしょうか?
 
第47回理学療法士国家試験 受験者数11,956人 合格者数9,850人 合格率82.4%
第14回言語聴覚士国家試験 受験者数2,263名 合格者数1,410名 合格率62.3%
今年の合格者で理学療法士の有資格者は10万人を、 言語聴覚士は2万人を突破しました!
本校はまだ卒業生どころか在学生もおりませんので、数字を比較することが出来ませんが、姉妹校では・・・
大阪滋慶学園 大阪医療福祉専門学校
理学療法学科:受験者数84名 合格者数72名 合格率85.7%
言語聴覚士学科:受験者数39名 合格者数29名 合格率74.4% 
となっています。私たちも出来る限りのサポートし、全員合格を目指していきたいと思います。
ちなみに、今年度の国家試験の日程なども発表されています。
理学療法士国家試験:平成25年2月24日(日)~25日(月)
※理学療法士国家試験の25日は点字試験受験者に対して、実地問題に代えて行われる口述・実技試験です。
言語聴覚士国家試験:平成25年2月16日(土)
合格発表は3月27日(言語)、3月29日(理学)となっています。
最近は国家試験の受験日も、発表も早くなってきていますね。
私たちの頃は3月受験、4月合格発表でした。
職場で合格発表を迎えるあのドキドキ感は今でもよく覚えています^^;
3年後、本校に入学してくださった皆さんがこの試験の日を迎えるとき、どんな顔をしているんでしょうか。
きっと、私たちが学生だった頃とあんまり変わらないんでしょうね(笑)
楽しみです♪
今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
それでは、また!
 
出雲医療看護専門学校 開設準備室
専任教員 坂田年彦
出雲医療看護専門学校ホームページ
https://www.icmn.ac.jp/