Blog
ブログ

快挙☆第1種ME技術実力検定試験合格【臨床工学技士学科】

\第1種ME技術実力検定試験2名合格!/

 
臨床工学技士学科から嬉しい知らせが届きました!
第1種ME技術実力検定試験に

3年生1名、2年生1名の計2名が

合格しました!!

 

合格報告直後、学科長(左)と3年生 高橋さん(右)↑
 
第1種ME技術実力検定試験とは…
————
第1種ME技術実力検定試験は
「ME機器・システム(以下、ME機器という)および関連設備の保守・安全管理を中心に
総合的に管理する専門的知識・技術を有し、
かつ他の医療従事者に対し、
ME機器および関連設備に関する教育・指導ができる資質を検定する
ことを趣旨としています。
第2種ME技術実力検定試験は
「ME機器の安全管理を中心とする医用生体工学に関する知識をもち、
適切な指導者のもとでそれを実際に医療で応用しうる資質を検定すること」を目的としております。
したがって、第1種ME技術実力検定試験に合格する能力を有する者は、
ここでいう「適切な指導者」に相当します。
 
一般社団法人日本生体医工学会 ME技術教育委員会 ホームページより引用)
————————-
 
…つまり、第1種ME技術実力検定試験は、
医療機器を総合的に管理する専門的知識・技術を持っているだけでなく、
他の医療職に対して医療機器に関する教育・指導ができる力があるかを見られる試験
ということです。
 
過去の合格率は 20~30 % :sign02: :coldsweats:
全国での合計合格者数も、2000人に満たないんです。
 
3年生合格者の高橋亮平さんに、お話をうかがいました :cara03: :shine:
—————————————-

2年次にME2種(第2種ME技術実力検定試験)に合格してから、
国家試験までの期間が長かったので、モチベーションを保ち続けるために挑戦しました。
臨床実習の最中での受験だっため、実習と並行しての勉強は大変でした。
今回の合格で、国家試験に向けてさらに自信がつき、良かったです!
—————————————
 
さらに、1年次の第2種ME技術実力検定試験合格に続き、
2年次でもME1種に合格した学生さんが!!
快挙です :diamond:
 
お2人とも、この合格を1つの自信にして、
就職試験・国家試験に向けて、頑張っていきましょうね!!
 
改めて、お二人共おめでとうございます :sign01: :cara03: :heart03: