Blog
ブログ

海外研修3日目【理学療法士学科】

 

本日は、ロマリンダ大学での研修初日でした。

朝から少し緊張した表情の学生さんでしたが、
オープニングスピーチの富山くんの英語にはみんなとても驚いていました。
 
メモを見ることなく、スラスラと話す姿。
この日のための準備も、さぞ大変だったことでしょう。
 
前日は体調も優れなかったけれども、アメリカに来てからしっかり打ち合わせをし、
こちらの想像以上に期待に応えてくれてとても嬉しかったです。
 
相手の教授も、「日本の大統領になれるよ」と称賛してくださいました。
 
その後、献体を用いての解剖学を学びました。
教えて下さる先生も大変明るく、
学生のいきいきした真剣な表情を見たのは、初めてのような気がしました(笑)
 
午後3時からは、文化交流。
講義で教えて下さった先生方と親睦を深めました。
大変充実した初日となりました。
 
明日は、実技指導があります!
これも楽しみにしています。