Blog
ブログ

【言語聴覚士学科】海外研修2日目!

「出雲医療看護専門学校」と「大阪医療技術学園専門学校」の言語聴覚士学科の研修2日目です :cara04:
今日からレッドランズ大学での研修がスタートしました :sign02:

初めの講義は自閉症スペクトラム障害(ASD)についてです :pencil:
健常児とASD児とで遊び方がどう変わるのか、数症例のビデオを見比べました。
たくさんの学生が積極的に挙手をして、自分の気づいたことや考えを発表しました :sign02:
休憩時間には、大学のマスコット犬との記念撮影 :happy:

午後からは、実際の医療機器を使って嚥下内視鏡検査と喉頭ストロボ検査の実習を行いました。
学生は被験者としてだけではなく、検査器具の操作も経験させてもらいました :sign01:
 
アメリカのSLPでもこれらの検査を実施できる人はとても少ないそうで、
途中からアメリカの学生も加わっての貴重な実習となりました。
講師の先生からは、日本の学生は機器操作のコツを覚えるのが速いと褒めていただきました :shine:
 
夕方の文化交流会では、ハロウィンのカボチャにデザインをしたり、紙相撲、書道、福笑い、
豆つかみ、折り紙、あやとりなどの日本の文化を紹介しました :happy:
 
言葉の壁を感じながらも、笑顔とボディランゲージでコミュニケーションを楽しみました :note:
明日の研修もとても楽しみです :sign02: