Blog
ブログ

【言語聴覚士学科】保育園の保護者の方へ講話を行いました!

11月2日、出雲市内にある保育園の保育公開日に行われた保護者向けの講演会に、本校言語聴覚士学科の糸賀教員が講話を行いました :sign02:
▼▼▼糸賀教員より当日の様子をご紹介▼▼▼
テーマは『こどもの口の発達、ことばの発達を育むためにできること』

当日は、0歳児から年長児までのご家族を対象に、食べる機能の発達、ことばの発達について触れ、乳幼児期の関わり方のポイントをお話させて頂きました :happy: :shine:

乳幼児期は、親にとって“子育て・家事・仕事”と、毎日忙しく過ぎ去ってしまう時期ですが、こどもにとっては毎日様々な刺激を受けて成長していくとても大切な時期です :shine: こどもの発達について理解していただくことで、今しかないこの時期を楽しんでほしいという想いを込めてお話しました :club:

参加してくださった、保護者の皆様は最後まで熱心に聞いてくださいました :shine:
貴重なお時間をいただき、感謝申し上げます :club: