Blog
ブログ

評価実習に向けて壮行式【理学療法士学科】

みなさん、こんにちは :wink:
理学療法士学科2年生が5週間の評価実習に向けて、壮行式を執り行いました。
初めての臨床実習ということもあり、学生たちは緊張の面持ちでしたが、
実習に向けての心構え、意気込みなど堂々と発表していました。
今回は、その壮行式の様子をご紹介します :flair:
 
まず、松井教務部長より
評価実習に向けて準備をしてきた学生に、激励の言葉が送られました。


 
そして、2年生の学生を代表し藤原さんより決意表明を行いました。
今回の実習に向けての意気込みを緊張しながらも発表していたのが印象的でした。

 
1年生は、来年この場所で先輩たちのように堂々と決意表明をしてもらいたいです。
続いて、評価実習を経験した先輩として、
3年生を代表し後山さんよりアドバイアスを述べられました。

 
壮行式の後には、1年生から3年生が集合し実習に向かう2年生をみんなで送り出しました。

皆さん体調管理に気をつけ、充実した実習になるように頑張ってください :shine: