Blog
ブログ

【言語聴覚士になるには】喀痰(かくたん)吸引の演習授業

こんにちは :sign01: 言語聴覚士学科です :cara01:

 

3年生の授業で看護学科の先生の指導のもと、喀痰(かくたん)吸引の演習を行ないました :sign02:

 

嚥下障害(飲み込みの障害)のある患者様のリハビリを行なう際には、

喀痰(かくたん)吸引が必要となることが多くあるため、

言語聴覚士も行なっても良いことになっています。

吸引モデルを相手に行なった実技では、みんなかなり緊張していましたが、

事前にしっかりと予習をしていたようで、スムーズに行なうことが出来ていました :flair:

指導していただいた看護の先生にも褒めていただきました :shine:

 

  

 

本校では学科の壁を越えて、様々な学科の教員から教えてもらうことも多くあります :happy: