Blog
ブログ

第19回日本言語聴覚学会に行ってきました!

6月22日、23日に第19回日本言語聴覚学会が富山県民会館、富山国際会議場で開催されました :sign01:

全国から1,800名の言語聴覚士が日頃の臨床の成果の発表や研修のために集まりました。

 

本校からも言語聴覚士学科の教員2名が参加してきました :happy:

 

1人は研究発表、もう1人は座長(発表の司会のようなもなもの)を務めるためです。

研究発表演題名は「言語聴覚士養成課程における臨床実習前の教育内容見直し」です。

充実した臨床実習を行うために養成校での教育内容や方法、臨床実習のあり方について

発表しました。

発表後の意見交換では本校の教育内容向上のための手がかりを得ることが出来ました :flair:

座長では言語聴覚士が行っている聴覚障害や失語症、災害被災者の方への支援についての

発表を担当しました。

今後、ますます拡がる言語聴覚士の可能性を学生の皆さんに伝えていきたいと思 います。 :shine:

 

 

 

    

左が本校の教員です!