Blog
ブログ

【授業紹介】看護学科1年生が心配蘇生法の演習を行いました

看護学科1年生『臨床看護技術Ⅰ』の授業では、心肺蘇生法の演習を実習前に行っています。

 

その様子を紹介いたします。

 

 

▲2グループに分かれて演習を行いました。

 

 

▲学生たちは一生懸命心配蘇生を施します。

 

 

▲10分間の休憩時間には学生同士で学んだことを復習します

 

授業の最後はいよいよ実践です。

 

 

▲最後は一連の流れ(胸骨圧迫→人工呼吸→AEDの繰り返し)を実践します。

 

 

基礎的知識を踏まえた上でポケットマスクでの人工呼吸など、より専門的な演習であり、皆真剣に取り組み救命のためには熟練した技術が必要であることを実感できたようでした。

 

 

 

 

◇看護学科について気になる方はこちらから

〇看護学科学科の紹介ページ