Blog
ブログ

4/24キャンパスツアーを開催しました!

こんにちは出雲医療看護専門学校の伊藤です。

4/24に4職種体験オープンキャンパスのキャンパスツアーを開催しました。

 

キャンパスツアーでは学生と一緒に医療秘書、理学療法士、看護師、臨床工学技士の4つの医療の仕事を体験していただきました。

その様子を紹介します。

 

医療秘書体験

医療秘書体験では、病院での受付体験を行いました。

病院に来る患者様はいろいろな年代の方が来られます。

年代や病状に合わせた受付体験を行いました。

 

理学療法士体験

理学療法士体験では、テーピングの体験をしました。

テーピングと一言に言ってもいろいろな種類があります。

今回は、「アンダーラップ」というテーピングの巻き方を実際に体験しました。

 

看護師体験

看護師体験では、聴診器体験を行いました。

健康な呼吸と異状のある呼吸をフィジコというシミュレーターを使って聞き分けていました。

水泡音(すいほうおん)と捻髪音(ねんぱつおん)の聞き分けに体験者のみなさんは苦戦していました。

臨床工学技士体

臨床工学技士体験では看護体験とミニコラボ!

コロナウイルスなどで肺炎が起きてしまったらどうなるのか、また医療機器を使った治療体験を実際の医療機器を使いながら体験しました。

医療機器の説明などは、学生が普段の学習を活かして伝えました。

 

体験中には、授業で実際に学生が作成した臓器の模型やワークシートを見て実際の授業で同のような風に学ぶか知っていただきました。

 

今回の体験で参加者の方の医療に対する視野が広がったなら幸いです。