Blog
ブログ

近隣保育園との交流☆ 【言語聴覚士学科】

 
みなさんこんにちは。
出雲医療看護専門学校 事務局です!
 
7/4(木) 言語聴覚士学科の学生が
近隣の「ねむの木保育園」のお友達との
交流会を行いました!
 
保育園のお友達が学校に来るまで、
学生たちは準備をしながら
なんだか緊張の面持ち。

 
ゲームはこの日に向けてみんなで考え、
準備したそうです。
 
最初はお互いに緊張しているようすが見られましたが、ゲームが進むにつれ、
徐々に仲良くなることができました!
その様子を、写真でご紹介していきます☆
 
まずは手遊び。

そして白熱のしっぽとり!

続いてペットボトルリレー。

 
最後は大盛り上がり、新聞じゃんけん大会!


 
みんなとても楽しそうでした!!
 
今回は授業の一環として交流を行いました。
その【目的】について、
言語聴覚士学科の先生に聞いてみました。
———————————————————————–
子どもから老人まで、年齢層を問わず
患者さんと接することが言語聴覚士の特徴の一つです。
しかし近年、
少子高齢化が進み、子どもたちと関わる機会は
圧倒的に少なくなっています。
そこで、本校在学中から
子どもたちと積極的・直接的に触れ合う活動を通して、
子どもへの理解を深めたいと思い、
この交流を企画しました。
————————————————————————
学生のみなさんも、時間が経つにつれて
徐々に子どもたちとの接し方に変化が見られたように思います。
普段見られないような表情も、たくさん見られました。
 
今後もこの経験をしっかり活かしていってほしいな
と思います!
 
ねむの木保育園のみなさん、
ありがとうございました!!

 
 
出雲医療看護専門学校 事務局
 
 
夏のオープンキャンパス情報はこちらから↓
https://www.icmn.ac.jp/taiken
 
夏が勝負!入試対策セミナーの申し込みはこちら!
終了しました。
 
 
出雲医療看護専門学校ホームページ
https://www.icmn.ac.jp/