Blog
ブログ

アメリカ研修2日目【言語聴覚士学科】

 
いよいよ今日からレッドランズユニバーシティでの3日間の研修が開始しました。

午前は、ワイネガー教授による「自閉症の診断と治療」についてご講義して頂きました。


実際の治療場面の動画等を交えながらわかりやすく説明して頂きました。学生もとても勉強になったと思います。

ワイネガー教授のご講義後、敷地内でサンドイッチを食べました。おいしかったです。
午後からは出雲、大阪、アメリカの学生による発表をしました。

出雲医療看護専門学校からは、岩﨑くんが島根県紹介を、大國くんと安井くんの2人
「日本の教育現場における言語聴覚士の現状」をテーマに発表しました。
とても緊張していましたが、日本とアメリカの教育現場についてわかりやすく発表してくれました。
学生発表後は、大学併設のクリニックの見学と大学院の学生によるケーススタディをして頂きました。
ケーススタディでは、「自閉症」「聴覚障害による言語発達障害」「失語症」についてで、
実習や臨床に出てからも役立つ内容でした。


最後に、アメリカの学生さんと一緒に交流会を行いました。
始めは緊張していましたが、徐々に打ち解けて積極的に話しをしていました。
楽しい交流会となりました。



 
出雲医療看護専門学校 ホームページ
http://www.icmn.ac.jp