News
お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関わる臨時休校延長について(お知らせ)

 

令和2年5月1日

学生の皆様
保護者の皆様

出雲医療看護専門学校
学校長 橋本 勝信

 

新型コロナウイルス感染症に関わる臨時休校延長について(お知らせ)

 

現在、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言継続に伴い、更なる学生の安全と地域の感染拡大防止のため下記により臨時休校を延長いたします。

そこで、有効な感染対策をしていくため、学校とご家族と連携することが大切と捉えております。学生・保護者の皆様にはご不便等をお掛け致しますが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

 

1.臨時休校延長期間
5月7日(月)~5月31日(日)
※6月1日(月)より授業開始となりますが、更なる感染拡大により状況の変化がある場合は、ホームページならびにLINEを通じて連絡いたします。
2.臨時休校中の取り組み
(1)オンライン授業について
5月18日(月)オンライン授業を開始いたします。その準備のために分散登校を以下のように実施いたします。
・5月11日(月) 各学科3年生 ※12日(火)遠隔ホームルーム
・5月13日(水) 各学科2年生    ※14日(木)遠隔ホームルーム
・5月15日(金) 各学科1年生    ※16日(土)遠隔ホームルーム

内容:動画配信についての説明と準備、学生生活状況の確認
場所・時間:各指定教室
       9:00~10:30 看護1組
      11:00~12:30 理学
      13:00~14:30 臨工・言語
      15:00~16:30 看護2組

(2)集団感染リスクに対する現状認識と活動報告について
3つの密の回避(不要不急の外出自粛)
・密閉、密集、密接-換気や人との間隔を空けるなどの工夫をお願いします。
・今後も活動報告を忘れることなく学校への連絡をお願いします。

 

(3)その他
この対応につきましては、単位認定(科目および実習評価、出席日数、学費納入)に関して代替案を講じるなど学習評価等を通じて弾力的に対処することで、学生の進級・卒業・国家試験・就職活動等に不利益が生じないように配慮いたします。
以上

※状況が刻々と変化していますので、その対応につきましてはホームページにて情報提供いたします。