Blog
ブログ

【看護学科】ケーススタディ発表会 最終日

こんにちは、出雲医療看護専門学校の事務局です。
12月2日(金)より始まったケーススタディ発表会も、
本日いよいよ最終日の3日目を迎えました。
 

看護学科3年生の計69名が、3日間にわたり、自分の実践した看護を振り返り学んたことを発表しあいました。
 

 
そして、最後に看護学科長より総括の言葉があり、その中に、
・ほとんどが時間通りに出来たことはすばらしい
・文献をさらに活用すると尚良い
・患者さんに寄り添える看護師になるように
などの激励の言葉がありました。
 
3年生のみなさん、ケーススタディ発表会お疲れ様でした!
この経験を糧に、来年は3年間の集大成である国家試験を
全員で突破できるよう頑張ってください!