Blog
ブログ

【言語聴覚士学科】~授業紹介~

先日、言語聴覚士学科の3年生が出雲市消防署にて【 普通救命講習 】を受講しました。
講習では、倒れた人を助けるためには ①救急車を呼ぶ人 ②AEDを持ってくる人 ③他に助けを呼んでくる人 が必要であるという基礎的なことから、実際にAEDを使用し心肺蘇生を行う応用的なことまで学びました :flair:
 
▼AEDの使い方、胸骨圧迫法などの説明を聴講する様子▼

 
最初は胸骨圧迫を行うことが難しかった学生たちでしたが、練習を重ねていくうちにコツを掴み、次第に上手に出来るようになりました :shine:
 
▼実際に演習をしている様子▼