Blog
ブログ

【臨床工学技士学科】海外研修*1日目

4月8日ロサンゼルスの天気は晴れ :sun:

 

今日から研修スタートです!

朝起きて学生たちの顔を見て安心しました。

“元気そう・・・” 良かった思い、カメラを向け、笑顔を要求すると「こんなのやらせだ」との発言!!

“元気になったらこれか・・・” と、少し思いながらも元気に朝食を食べている学生をみて一安心。

 

 

 

 

 

朝食も済ませホテルを出発。

約10分でロマリンガ大学に到着しました。

 

 

本日は最高気温30℃まで上がる可能性があるとのことで皆、ペットボトルの水をもって講義を受けるようにとの指示が出ていました。ついてビックリしたことがありました。

Welcome‐Drinkとドーナツをロマリンダの先生方が用意していただいており、学生は大喜びです。

 

 

1限の講義は「アメリカの臨床工学について」です。ロペス教授からの講義を聞く姿に先生方が「Great!」、「Nice Question!」の声が聞こえて来ます。

 

 

学生はしっかり聞いて理解しようとし、質問が出てきているようです。

 

本日の講義終了後、ホテルに帰る途中にディスカウントストアにより、お土産や、日用品などをみて購入しました。

みんな自分のもの、誰かにあげるもの、いろいろ手に取り、財布と相談しながら笑顔で考えていました。

 

 

 

 

 

このお土産がこれを閲覧された誰かのもとに届くことを期待しています。

 

明日からも分からない部分は質問し、貴重な研修の内容を身につけていきましょう :flair: