Blog
ブログ

6月13日、14日にオープンキャンパス開催しました。

 

こんにちは。

出雲医療看護専門学校では6月13日、14日にオープンキャンパスを実施しました。

今回もマスク着用、手指消毒の徹底などの新型コロナウィルス感染対策を行いながら開催いたしました。

その体験の様子を紹介します。

看護学科

▲学生が聴診器の使いかたを説明します。

▲実際に聴診器をシミュレーターに当てて肺の音などを聞いてみます。

 

▲学生スタッフも聴診器の当て方などをサポートします。

 

 

理学療法士学科

▲はじめはぎこちなく巻いていましたが、後半は上手にテーピングを巻けました。

 

▲骨カルタで盛り上がります!

 

▲人間の骨は206本!学生スタッフと一緒に組み立てます。

 

臨床工学技士学科

▲電気メスを使っていろいろなものを切ってみます。

 

 

▲電気メスでは電気の力でを焼き切ります。

 

▲臨床工学実習室は医療機器でいっぱいでです。

参加者の方からは

いろいろな体験ができて楽しかったです。 特に理学療法学科に興味を持ちました。

施設の紹介も体験もとても分かりやすかったです。施設が本当にホテルみたいに綺麗でした。

骨の仕組みについて知ることが出来てよかったです。ありがとうございました。

 

のような感想をいただきました。

今回のオープンキャンパスが参加された皆さんにとって進路選択の参考になれば幸いです。

 

 

【学スタ写真集】

オープンキャンパスでは毎回学生スタッフが運営のお手伝いをや体験でのサポート、参加者に学生生活の紹介や相談にのってくれています。

 

【出雲医療看護専門学校についてはここから】

【もっと詳しく聞きたい方はここから】