Blog
ブログ

【全学科】ゲームを作ってプログラミングを知ろう。

 

こんにちは。出雲医療看護専門学校の伊藤です。

 

みなさんの持っているスマートフォンなどで気軽に遊んでいるゲームですが実はたくさんのプログラムが組み合わさってできています。

 

実はこの情報処理の技術は医療の世界でも役に立ちます。

臨床工学技士の扱う医療機器も年々高度化しさまざまなプログラムが組み込まれています。

また、医療の現場にある「電子カルテ」もとても便利ですが実はとても多くのプログラムのおかげで、何千人もの患者様の情報も確実に管理されています。

 

8/16()は医療の現場でも活躍しているプログラミングをゲーム作りを通して体験できます。

はじめての方でも、楽しみながらプログラミングを体験できますよ。

 

【申し込みはここをクリック】

 

【出雲医療看護専門学校についてはここから】

【もっと詳しく聞きたい方はここから】