Blog
ブログ

診療看護技術Ⅰ【看護学科】

 
看護学科1年生の演習「診療看護技術Ⅰ」を紹介します!

グループに分かれて、
・採血静注(じょうちゅう)シュミレーターを使用した採血
・創傷(そうしょう)処置
(今回はガーゼの貼替えまで練習しました。)
・包帯、三角巾の巻き方
・尿検査
を練習します。
 
 
:club: 採血
 
 
1年生は採血初挑戦 :sign01:
今までは刺される側だったけど、刺す側も緊張するんだと感じた
という声が聞こえました。
 
:club: 創傷処置(ガーゼの貼替え)
 
 
 
:club: 包帯、三角巾は学生同士で練習
 
 
 
:club: 尿検査は自分で行いました :flair:
 
 
1つ1つの演習が終わるたびに、話し合いの時間が設けられ、
各グループで良かった点や改善点を話し合っていました :eye:
 
わからないことや不安なことはその場で担当の先生に質問し、
それを踏まえて、また学生同士で確認。
 
話し合いに聞き耳(笑)をたててみると・・・
先生方が「なんでこうしたの?」という問いかけをしておられました。
後ほど先生に聞いてみました!
 
—————————————————————-
看護の技術の1つ1つには、患者さんの安全・安楽を考えた援助が必要です。
また、なぜそうするのかという根拠を考えることが大切です。
モデル人形や学生同士を相手とした演習でも、それは同じです。
「なぜこの順番で行うのか」「なぜこの声かけが必要なのか」
学生同士の話し合いは、患者さんの気持ちと、
看護師として安全・安楽に行うための援助を考えながら進めていきます。
—————————————————————-
 
もうすぐ2年生・・・
1年次に学んだ看護の技に、どんどん磨きをかけていってくださいね!
応援しています :happy: :rock:
 
 
\看護学科の体験実習!/
☆高1・2年生のためのオープンキャンパス☆
3/21(土)13:00~16:30
90分の体験実習で、仕事・学科について詳しく知ろう!
↓詳細はこちらから↓
https://www.icmn.ac.jp/taiken#gakkou_setu 
 
 
出雲医療看護専門学校ホームページ
https://www.icmn.ac.jp/